トイプードルの生活で必要なもの
トイプードルだけでなく、他の子犬との新しい生活を送るため最低揃えたほうがよいものを紹介しております。画像をクリックすると、そのまま物販サイトへジャンプしますので、購入することも可能です!

【サークル】
90×60の簡易ジョイント式サークルです。
簡単に組み立てることができ、トイプードルなどの小型犬には丁度良い大きさです。
※サークルの詳細は画像をクリック!

【トイレトレー】
トイレシートだけ購入しても、子犬はサークルの中で遊びまわりますので、トイレシートをぐしゃぐしゃにしてしまいます。
そこでトレーを1つ購入することをオススメします。
※トイレトレーの詳細は画像をクリック!

【トイレシート】
子犬のおしっこ、うんちのための必需品!
ただこれだけでは、トイレシートを子犬がおもちゃがわりにして噛んだり、踏んだりとぐしゃぐしゃになりますので、トイレトレーをあわせて購入しましょう。
※トイレシートの詳細は画像をクリック!

【給水器】
ペットボトルを設置することができるタイプです。
これがあれば、子犬が遊ぶことで水をこぼす事もなく、お手入れが非常に簡単です。
ただ、子犬を迎える前にブリーダーのもとでどのように水を飲んでいるのか予め確認しましょう。

【フードボウル】
ドッグフードを入れるお皿です。
子犬の状況によっては、ドライフードではなく、ふやかしフードからのスタートなるかもしれませんので、深皿をオススメします。
※フードボウルの詳細は画像をクリック!

【ベッド】
ワンちゃんの寝床です。
クッションやちょっとしたタオルケットでもOKです。
さらには、クレートなどを用意し、ワンちゃんの安心できる場所として用意してもよいかもしれません。
※ベッドの詳細は画像をクリック!

【爪きり】
定番のギロチンタイプの爪きりです。
ただ、子犬の時期は爪も小さく、成犬用の爪きりを使用すると深爪し、最悪出血する可能性もございます。
もし心配でしたら、子犬の時期は子猫用の爪きりを使用することをオススメします。