マルチーズミックス犬でオススメな種類

オススメしたい種類のマルチーズ ミックス犬はこれ!
昔から愛され続けている愛玩犬といえば、やはりマルチーズでしょう。
昔は座敷犬と呼ばれていて、室内で飼育しても全く問題がなく、トイプードルのようにシャカシャカとアクティブとは異なった性格をしておりますので、シーズー同様、シルバー世代の方に人気が高い犬種です。
また抜け毛が少ない事でも有名な犬ですので、マルチーズとミックスされた犬は、当然抜け毛が少なくなるのが特徴です。
そんなマルチーズミックス犬の中で、Puppy'sRingがオススメしたいミックス犬をご紹介していきます。
紹介していくミックス犬は、現在も子犬を販売している子犬もおりますし、過去販売していた子犬もおります。
これからミックス犬を飼いたいとお考えの方はぜひご参考下さい。

 

マルチーズ ミックス犬でおススメな種類 メニュー


・マルチーズミックス犬の魅力は?

・オススメのマルチーズミックス犬の種類

・他にもこんな種類が!マルチーズミックスの子犬達

・Puppy'sRingにて販売中のミックス犬子犬情報
 

マルチーズミックス犬の魅力は?

・抜け毛が少ないので、室内飼いに向いています

マルチーズはトイプードルやヨークシャーテリアと同様に抜け毛が少ない犬として人気がある犬種です。
それ程抜け毛が多い犬は飼育する面で大変な部分があるとういうことですね。 
マルチーズミックス犬は、ミックスする犬にもよりますが、抜け毛の少ない犬に仕上がりますので、室内で飼育するのに適しております。
もちろん、抜け毛が少なくなる分トリミングによるカットやブラッシングが必要になってきますが、抜け毛のひどさを考えると、管理もしやすく、非常に助かります。


・多くの犬種とのミックスの相性が良い!

チワワミックスや、トイプードルミックスと同様に、マルチーズもどの犬種とも相性が良く、仕上がるミックス犬の状態も良い子が多いです。
特に、ヨークシャーテリアやMシュナウザー等の鼻の上の逆毛が気になるテリア顔の犬でも、マルチーズとミックスした犬の状態は良く仕上がります。
それ以外にもチワワやトイプードルとの相性が良く、仕上がった犬は人気の高いミックス犬です。


・多頭飼育の後輩犬/先輩犬に向いている!

チワワやトイプードル同様に、マルチーズも多頭飼育されている事が多く、マルチーズとのミックス犬も、同じく多頭飼育の環境においても、問題なく打ち解けていけます。
ただし、ミックス犬を迎え入れてからすぐに放し飼いのような状態にするのではなく、初めは必ずサークル内で飼育するようにして下さい。

 
   

オススメのマルチーズミックス犬の種類

Puppy'sRingにて現在も販売しているオススメのマルチーズミックス犬の種類になります。
各ミックス犬の簡単な特徴や、販売ページへ移動もできますので、気に入った種類のミックス犬がおりましたら、ぜひ各子犬販売ページをチェックして下さい。

オススメのマルチーズミックス犬の種類 メニュー

・マルプー(マルチーズとトイプードルのミックス犬)

・チワマル(マルチーズとチワワのミックス犬)

・マルーキー(マルチーズとヨークシャーテリアのミックス犬)

マルプー(トイプードルとマルチーズのミックス犬)


マルチーズミックス犬の中で、最も人気の高いミックス犬。
どちらの犬種も抜け毛が少ないため、抜け毛が少なくなるのはもちろん、アーモンド型の目、やや長い鼻をしたトイプードルから、マルチーズのような大きなクリクリ目、詰まった鼻が加えられ、ウェーブがかった被毛に変わっていきます。
サイズは両親犬にもよりますが、おおよそ3kg~4kgで、片手で簡単に制御できる程度のサイズです。

マルプーのカラーはアプリコットからブラック、クリームなどが主流で、中にはブラック&ホワイトやクリーム&ホワイトなどパーティカラーで生まれる子もおります。
トイプードルの影響により、トリミングでカットする度に被毛のカラーが色落ちしてくる可能性があります。

マルプーの子犬販売情報あります!
Puppy'sRingブリーダーのマルプーの子犬販売情報あります。
詳細については、下部分の子犬販売情報ページにてチェックしてください。
マルプー ブリーダー・子犬販売【Puppy'sRing】ページへ
   

チワマル (マルチーズとチワワとのミックス犬)



抜け毛の多いチワワにマルチーズをミックスする事抜け毛を軽減してくれるミックス犬チワマルです。
シルバー世代の方に圧倒的な人気があるマルチーズは、同じくシルバー世代からの支持が高いシーズーと同じく、成犬になるとシャカシャカと落ち着きのない性格が少なくなりますので、そういったどっしりとした性格をお好みの方にはチワマルもオススメです。

サイズは3kg程度の子が多く、片手で簡単に制御可能なサイズです。


カラーは、マルチーズがホワイト一色のため、マルチーズの影響というよりも、チワワのカラーの影響を受けやすいです。
クリームの一色もおりますが、2色のパーティカラーの子が多いです。
被毛はマルチーズの影響を受けますので、
ややウェーブがかったロングで、マルチーズ程ではありませんが、トリミングでのカットが必要になります。


チワマルの子犬販売情報あります!
Puppy'sRingブリーダーのチワマルの子犬販売情報あります。 詳細については、下部分の子犬販売情報ページにてチェックしてください。
チワマル ブリーダー・子犬販売【Puppy'sRing】ページへ
  

マルーキー (マルチーズとヨークシャーテリアとのミックス犬)


チワワやトイプードルと同様に、マルチーズとの相性が良いヨークシャーテリアのミックス犬です。
ボディやお顔がやや細いイメージがあるヨークシャーテリアに、少し丸みが加わった状態になる子が多く、子犬の姿はヌイグルミのようになっているのが魅力的です。
サイズは両親犬にもよりますが、3kg程度の子が多く、片手で簡単に制御できます。

カラーはヨークシャーテリアの影響が強く、ブラックタンに近い状態で生まれる子が多く、中にはフォーンのようなカラーの子もおります。
ただし、成犬になるにつれ、ブラックカラーが抜けていく事もあります。


マルーキーの子犬販売情報あります!
Puppy'sRingブリーダーのマルーキーの子犬販売情報あります。
詳細については、下部分の子犬販売情報ページにてチェックしてください。

 
マルーキー ブリーダー・子犬販売【Puppy'sRing】ページへ
  

他にもこんな種類が!マルチーズミックスの子犬達

過去Puppy'sRingにて紹介しましたマルチーズミックス犬の種類です。
現在は残念ながらご紹介しておりませんが、当店提携店舗にて販売する可能性もございますので、もしお探しの方がいらっしゃいましたら確認しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【お問い合わせ】
メール:info[@]puppysring.com

他にもこんな種類が!マルチーズミックスの子犬達 メニュー


・シュマール(マルチーズとMシュナウザーのミックス犬)

・シュナプー(トイプードルとMシュナウザーのミックス犬)


・マルックス(マルチーズとMダックスフンドのミックス犬)

シュマール(マルチーズとMシュナウザーのミックス犬)


Mシュナウザーはヨークシャーテリアと似たテリア顔をしている犬種ですので、マルチーズとのミックスは相性良く、生まれた子犬はMシュナウザーをより丸みを帯びたような顔立ちをしております。
サイズもMシュナウザーよりは小さくなり、Mシュナウザーを飼いたいけど、サイズが気になる方にはオススメです。
サイズは両親犬にもよりますが、小さい子で4kg、大きい子で6,7kgとなります。

カラーはMシュナウザーの影響が強くでて、ブラック&ホワイトやフォーン系のようなカラーが生まれます。
   

マルックス(マルチーズとMダックスフンドのミックス犬)


チワックス、ダップーなど様々な犬種とミックスしているMダックスフンドですが、マルチーズとのミックスであるマルックスもなかなか可愛らしいミックス犬です。
抜け毛が多く、ヘルニア問題を先天的に抱えているMダックスフンドにマルチーズをミックスする事により、抜け毛の少なく、胴がMダックスフンドよりも詰まった子犬が生まれます。
お顔は、マルチーズのように目がクリクリで大きく、やや四角い輪郭になり、ぱっと見ワイアヘアードのMダックスフンドに似ております。
このミックス犬もチワックスやダップーに負けないくらい愛らしい犬です。

サイズは両親犬にもよりますが、平均して3,4kgの子が多いです。
カラーはMダックスフンドの影響を強く受け、ブラックタンやクリーム、チョコ系、ダップル系など様々なカラーがおります

Puppy'sRingで販売中のミックス犬子犬情報

他にもたくさんの種類のミックス犬子犬情報あります!
ミックス犬の子犬情報は下段のページでチェックして下さい。 
Mix犬(ミックス犬)ブリーダー/子犬販売【Puppy'sRing】へ